部屋に植物を飾ってリラックス♪

観葉植物で快適な部屋に

風水効果抜群の観葉植物で運気を取り込もう!

観葉植物は室内をグリーンで満たし、私たちに癒しを与えてくれるだけでなく、実は開運効果をもたらす風水アイテムでもあります。
その性質は「葉の形」と「植物の姿」に分けられており、置く場所によって様々な効果を発揮します。
例えば細く尖った葉は鋭い気を発生させるので、人がよくいる場所(ベッドや椅子など)に置くのは避けたほうがよいでしょう。
対して丸い葉は気を落ち着かせるので、人のそばに置くことでリラックス効果を得ることができます。
また、葉の向きにも意味があり、上に向かって成長するものは「陽」の性質を持ち、活発な気を発生します。
逆に下に垂れ下がっているものは「陰」の性質を持ち、気を優しく静める効果があります。
風水において玄関は、気を迎える・幸運の気が入ってくる場所として重要なポイントです。
悪い気が入るのを防ぐため、細く尖った葉のものや、「陽」の気を持つものを置くことが良いとされています。
こうした観葉植物の性質によって、効果のある置き場所が決まってくるのです。

" "

インテリアに取り入れたい観葉植物の風水効果

観葉植物は、目を楽しませてくれるうえ、心をリラックスさせてくれるインテリアアイテムです。
風水においても、置き場所によって運気を上げることができるとされており、インテリアに取り入れている人も多いようです。
風水的に見ると、観葉植物の種類によって発散される気も違ってきます。
葉の丸い植物は、気分を落ち着かせ、リラックス効果があります。
尖った細い葉の植物は、鋭い気を発散します。
また、葉が上向きに生えている植物は、陽の気を発散させて活発な気をおこし、葉が下向きの植物は、心を落ち着ける陰の気を発散します。
金運を上げるには、モンステラのような葉の丸い植物を、トイレやリビングに置くのが吉です。
運気を取り込む場所といわれる寝室には、ゆっくりと眠れるように、カジュマルのような陰の植物を置くのが良いとされています。
観葉植物を部屋に置きたいと考えている人は、置き場所を決める前に、どのような風水の効果があるのか調べてみてはいかがでしょう。

pickup

名古屋のiphone修理
http://iphoneyabacho.com/

Last update:2015/12/17

COPYRIGHT(C)Green TranquilityALL RIGHT RESERVED